ニュース

ベッドルームを彩る、とっておきの魔法。新製品「Aladdin Vase」発表

2021.09.29

popIn株式会社はこの度、新たな据置き型プロジェクター「Aladdin Vase」(アラジン ベース)を発表しました。その名も「Aladdin Vase(アラジン ベース)」です。


存在自体を喜びに変えることをコンセプトとしたデザインは、プロダクトデザイナー 柴田文江氏が手がけており、これまでのプロジェクターのイメージを刷新する、インテリア性の高いデザインを実現しました。

今回着目した使用想定シーンは、自宅の中で最もプライベートな空間であるベッドルーム。お休み前のリラックスするひとときや朝の目覚めの時間を充実させる映像コンテンツに加え、思わず飾っておきたくなる佇まいの両方を叶えました。

 

 

どこから見ても美しいフォルム

360°どこから見ても美しいデザイン。空間に馴染むだけでなく、彩りを添えるカラーとして”キャメルブラウン”を採用しました。リモコンは手に馴染みやすく、オブジェのように自然と飾りたくなる形です。

本体は、コンパクトなサイズ感ながら最大100インチの大画面を実現。スマートフォンやタブレットのブルーライトとは異なる、目に優しい反射光は睡眠前にも最適です。また、ベッドやテーブルの高さに合わせて、リモコンで簡単に角度調整ができる内蔵レンズ(上下可動域 0 ~ 10度)を搭載しています。
※台形補正は水平30度、垂直30度対応

もちろん三脚は必要ありません。使う時も、使わない時も、美しく存在するプロジェクターとしてのこだわりを高めました。

 

 

気分に合わせて空間を演出

Aladdin Vaseは気分に合わせて調光できるスマートライト機能も搭載しています。赤、青、緑など様々な色味、強弱をお好みでカスタムでき、ライトのON、OFFも手をかざすだけで切り替えが可能です。


デジタルインテリアとしてリラクゼーション空間を演出する壁時計、ヒーリングライト、美風景など内蔵アプリも充実しています。

また、入力端子は電源コードのみ。 究極のワイヤレス体験を実現します。 本体に搭載されているアプリ「テレビ」を自宅のレコーダーや推奨テレビチューナーとネット接続することで、 放送中の地デジテレビ番組や録画番組の再生も可能に。 また、ワイヤレスHDMIのAladdin Connector(アラジン コネクター)を使用することで、家庭用ゲーム機もDVD/ブルーレイレコーダーも接続できます。 「Aladdin Vase」の拡張性は、あなたが想像する理想的な使い方を叶えます。

 

 

プロダクトデザイン

プロダクトデザイナー 柴田文江(しばた ふみえ)氏:

武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、大手家電メーカーを経てDesign Studio S設立。エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器、ホテルのトータルディレクションなど、国内外のメーカーとのプロジェクトを進行中。iF金賞(ドイツ)、red dot design award、毎日デザイン賞、Gマーク金賞、アジアデザイン賞大賞・文化特別賞・金賞などの受賞歴がある。武蔵野美術大学教授、2018-2019年度グッドデザイン賞審査委員長を努める。

”何処からみても正面になる360度デザインの小型プロジェクターです。いつもそこにあることが新しい映像体験のはじまりなので、カタチはつい飾りたくなるように練り上げ、映像機器でありながら暮らしの道具としての佇まいを目指しました。 ”

 

 

Aladdin Vase 製品情報

名称:Aladdin Vase (アラジン ベース)
価格:69,800円(税・送料込)
発売日:2021年12月末予定 
※2021年10月31日まで、特典付きで限定1,000台先行予約を受け付けております。 (なくなり次第終了)

<光学系>
・投写方式:単板DLP™方式
・光源:RGB LED
・明るさ:200 ANSI ルーメン
・解像度:HD 
・オートフォーカス:対応
・自動台形補正:対応

<投影調整範囲>
・上下可動域:0 ~ 10度
・台形補正:水平30度, 垂直30度

<スピーカー>
実用最大出力:5W+5W

<サイズ>
・外形寸法:80(幅) x 169(高さ) x 80(奥行) mm
・質量:約650g

Photo:Satoshi Yamaguchi
Styling:Fumiko Sakuhara